安全・安心 JAぎふの農産物

ホームJAぎふの農産物 > 徳田ねぎ

安全・安心 JAぎふの農産物

徳田ねぎ

徳田ねぎ

徳田ねぎ

出荷時期 11月上旬~3月下旬
栽培地域 岐南町徳田地区

徳田ねぎは、岐南町の気候・風土・土壌が育んだ特産品で、飛騨・美濃伝統野菜にいち早く選ばれた野菜です。主に岐南町徳田、上印食地区を中心に栽培されています。この地域の土質は、ねぎの土寄せにも適していて、土寄せにより白根部分を伸ばし、葉とあわせて利用することができます。白ねぎと青ねぎの中間型で緑の部分、白い部分とも柔らかく癖が少なくて、白根から葉の部分まですべておいしく食べられるので、鍋物のほか、薬味などさまざまな料理に向いています。

JAぎふの直売所を見る

どこから来るの?お店に並ぶまで

安全・安心への取り組みを見る 生産者の声を見る

みのっ太の豆知識

ねぎっちょ
ねぎっちょ平成18年には岐南町誕生50周年を迎え、徳田ねぎをモチーフにした岐南町のキャラクター「ねぎっちょ」が作られました。その可愛らしさが町民に大人気となっています。徳田ねぎには、このキャラクター「ねぎっちょ」のシールを貼っています。

食材大活用!!レシピ情報

JAぎふの直売所を見る

JAぎふの農産物

JAぎふ広報誌 ふれあいネット